騎乗位マスターへの道|下から突き上げて乱れさせる男の技

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
セックス騎乗位する男女

騎乗位マスターへの道|下から突き上げて乱れさせる男の技騎乗位マスターと言ってしまうとまるで女性が努力すべきもののように思えてしまいますが、本当に魅力的な男ならば騎乗位でも下からの工夫で女を満足させられます

騎乗位でもセックスは2人が一緒に動いてするものなので、下から女を感じさせるように気遣いできる男ならば、女も積極的に騎乗位してくれるようになります。

それであなたが騎乗位好きならば興奮度も高まって、男も上がるはずです。騎乗位マスターになって、セックスのテクニックを高め、男らしさもガッツリ高めましょう。

騎乗位で女性をイカせるテクニック

騎乗位中にしてほしいのは膣の中でペニスをぐるぐる回すこと

騎乗位する男女膣イメージ

 

騎乗位中は男性はあまり動けませんが、少し腰を浮かせて女性が動きやすくしたり、ペニスに力を入れて、膣内で少し動かしたりすると気持ちよさがアップします。

男性が余計な動きをすると、感じてしまったり、体勢が崩れてしまったりして女性が動きにくくなることもありますが、膣内でぐりぐり優しくかき回すようにペニスを動かすのは気持ち良いだけでデメリットにはなりません。

円を描くように動かすのは難しくても、腰を左右斜めにするような動きを繰り返すとそれに合わせてペニスも動くため、膣内ではぐりぐりされているような感覚になります。

さらに、腟内が温かいペニスであちこちかき回されるので、刺激を受けて愛液が出やすく、激しく粘液をこすりつけるピストンをしないので、痛みはほとんどありません。

ペニスが異常なまでの角度で腟内をぐりぐりするとさすがに痛いですが、挿入して優しく動く程度では痛みはほぼなく、気持ちよさがMAXになります。ほんのりと、じわじわと感じてイク感覚は、一度女性が体験するとやめられなくなる絶頂です。

こういったセックスをできるようにすれば、中イキしやすくもなり、もっとセックスにも積極的になり、あなたをしっかり求めてくれるようになります。

角度をつけてGスポットに当てる

騎乗位角度をつけてGスポットに当てる

騎乗位中、勃起力のある男性のペニスは膣内に押し付けられるような状態になるため、普通に動くだけでもGスポットやポルチオ付近に当ります。あまり硬くて強すぎると痛がる女性もいますが、慣れてくるとその角度が良くなってくるという意見の女性がほとんどです。

男として工夫できる点は、あまりにも硬くてでかいペニスにすることよりも、女性が気持ち良いと感じる部位にペニスを当てられるようなテクニックを身につけることです。

女性の体質、あなたのペニスの大きさ、セックスする時の体調などを考慮した上で、臨機応変に相手の一番気持ち良い所を優しく刺激できれば十分感じてくれます。

Gスポットにペニスを当てるくらいならば、ペニスが小さくても届きますので、平均により小さいペニスでも自信を持って角度をつけると良いでしょう。

もちろん、奥まで届く大きいペニスの方が快感は大きいですが、女性の場合はクリトリスのほうが気持ちいいという人もいます。当て方やこすり方、騎乗位の時のペニスの硬さや向きを工夫するだけで十分感じられるものです。

ペニスが大きいほうが良いのは間違いないですが、ただ大きくても気持ち良い所に当たらなければ意味がありません。小さいペニスでは届かない奥にあたっていても、気持ち良い部位を優しく開発してあげて、優しくイカせてあげられなければ意味はないです。

空いている手でクリトリスを感じさせる

騎乗位空いている手でクリトリスを感じさせる

騎乗位では、男性は両手が自由に使えますので、その手で女性を愛撫しながら感じさせられるようにしましょう。両手を頭の後ろに組んだり、枕を押さえて感じたりするだけでは風俗と代わりありません。

セックスは2人で愛し合うためのものですから、騎乗位中の女性をもっと気持ちよくするためにクリトリスや乳首をいじって優しく絶頂に導いてあげましょう。

騎乗位中は腰回りや太ももの刺激をするのもありですが、多くの女性が気持ち良いと感じるクリトリス、乳首をいじるほうが効果的です。首筋、頭をなでてあげるのも良いですが、体勢によっては動きにくくなりますので、女性の騎乗位での動きを阻害しないようにするのが良いでしょう。

女性の性格によっては男をイカせて、イってる瞬間を眺めて征服欲を満たしたいという場合もありますので、女性がどうしたいと思っているのかよく考えて、お互いに理解し合いながらセックスするようにしましょう。

クリトリスを刺激する時は、逆手にして女性の下腹部を手のひらで触るようにし、親指を使って刺激するとちょうどよいです。クリトリスを包み込むくらいの幅があり、左右にも上下にも動かせる親指で好きなようにいじってあげれば、クリトリスをいじり始めた瞬間に絶頂に達するかもしれません。

クリトリスをいじって感じ続けている時、本気で嫌がる場合は止めたほうが良いですが、絶頂に達するのが嫌でなければどんどんいじってイカせてあげると良いでしょう。

胸や腰を愛撫するのも喜ばれる

騎乗位中に胸と乳首を刺激してイカせる

騎乗位で胸と乳首を刺激

女性の性感帯として感度もよい乳首は、騎乗位中に男性の目の前に常にあり、クリトリスよりもいじりやすいです。胸も乳首ばかりをいじるのではなく、下乳の部分の撫でたり、胸の横、脇腹あたりを撫でたり、乳首の周囲を乳首を触ると思わせながら焦らしてなでたりすると感じやすくなります。

胸のもみ方も激しくAV作品のように揉むのではなく、最初は優しく、痛がらないような強さで少しずつ刺激に慣らしていくと喜ばれます。

女性の胸にも痛覚はありますので、爪を立てたり、握力任せに強く握ったりすると、男性の睾丸をハイヒールで潰すようなのと同じで痛みがあるのは当然です。優しく撫でるように触っていき、痛くない程度を女性にも聞きながら探していきましょう。

指の腹や手のひらで包むように撫でれば基本的に痛みは伴わないので、騎乗位中は特に男の余裕を見せて、優しく刺激しましょう。

騎乗位中、女性の身体を支えるために男性が女性の胸をもみながら体を支えると女性はもっと動きやすくなります。男性の腕に身体を任せて胸は気持ち良いままで、膣内も温かく中で感じて、女性自身で腰を動かしてポルチオやGスポットが刺激されれば絶頂に達しない人はいないでしょう。

上手に複数の箇所を気持ちよくできれば女性のイキ方はより激しくなり、声も大きくなり、あなたにもメロメロになっていきます。

優しく鼠径部(卵巣のある辺り)を撫でると中が熱くなる

女性の腰回りを撫でる時、骨盤の少し上あたりを撫でるとくすぐったがってセックスどころではなくなる可能性があります。脇腹あたりに手を添えて動いてもらう場合もくすぐったがる場合は、その部位は触らないようにしたほうが良いです。

ただし、そこを触って気持ちが良い、温かみを感じるという女性は多いので、日頃からのスキンシップを大切にして、くすぐらないように触る術も身につけましょう。

女性の卵巣がある鼠径部あたりの下腹部を撫でたり、温めたりするのも騎乗位中おすすめの愛撫です。指で押し込むのは痛がる人もいますが、お腹の上から撫でるだけならばそれほど嫌がられません。

股関節の上、関節部分近くをそっと撫でれば、騎乗位セックス中は敏感になっていることもあって、前戯や愛撫の延長線上のものとして女性を絶頂に導きやすくなり、愛情が伝わりやすくなります。

首筋や頭を撫でられるのも女性は好き

騎乗位で首筋や頭を撫でる

騎乗位中にも男性からの愛情を感じられると、女性は安心してイキ狂ってくれます。騎乗位中に感じた快感は脳で受け取るため、頭をなでたり、ヘッドスパのように頭を気持ちよくできれば女性の脳みそはとろとろになって、理性も早い段階で吹っ飛んでくれます。

騎乗位で乱れてもらうならば、思いっきり上で乱れきってほしいというのが騎乗位好きな男性の本心ではないでしょうか。

首筋や頭を撫でる行為は、男性にとっては父性の現れ、相手を大事にしていることを直接伝える事になり、女性からしても大切にされていることが分かるものです。

頭や首筋の愛撫は騎乗位中にでもできますので、嫌がらない限りはどんどんしてあげてください。首筋や頭をなでにくい場合は、対面座位のような体位に変更してセックスするのも良いでしょう。

イキまくった女性は男性の胸板の上で寝かせながら突き上げる

騎乗位のまま男性に倒れ込んだらさらに追い打ち

騎乗位追い討ち

騎乗位で女性が何度も絶頂に達すると、その体勢を維持できなくなってきます。そうなったら無理をさせずに、男性の身体を布団のようにして、女性の体を男性に無たれかけさせて、絶頂状態で完全脱力、対面で密着したままの状態の体位にさせてあげてください。

そこから、あとは男性が下から突き上げ続けて、ピストンを続ければ女性はさらに快感を得て、イキ狂ってくれます。

そこまでできたら男性としての自信も十分高まるでしょう。男性は、女性が理性もなにもかも狂った状態で頼られていて、自由にできるという支配欲を満たせて、女性もとにかく気持ちよくさせてくれて、男性の胸の上で、腕の中で行き続けられるというM気を満たせて、完全に満足できるでしょう。

お互いに愛し合っているからこそできる騎乗位での激しいセックスも2人の関係をしっかり深めてくれます。

完全に脱力・アヘ顔で女性がイキまくれる

暗い部屋の中で、騎乗位でイキまくり、力が抜けて男性にもたれかかった状態ならば、顔もほぼ見えないので女性はアヘ顔でイキまくれます。完全に脱力しているので、ちょっとの愛撫でも敏感に感じてイッテしまうため、背中を撫でたり、太ももを撫でたり、手を優しくねじ込んでクリトリスを刺激したりすると完全に狂ったイキ方をします。

オルガスムよりも更に上の快感、絶頂程度では言い表せないくらいの快感を与えられます。

ここまで一度でもできれば、女性はあなたとのセックスが気持ちよくて、またセックスしたいと思ってくれるようになります。それだけ快感を与えられてしまうと、身体は完全にあなたとのセックスを求めてしまいます。

騎乗位は女性に主導権を握らせる体位と言われていますが、女性をより気持ちよくさせるために、男性が最も色々工夫できる体位でもあります。両手が空いているのをしっかり駆使し、女性が自身で積極的に動けるというのも利用して際限なく愛し合ってください。

気絶してしまった時は舌を噛まないように気をつけて

感じすぎた女性の身体は完全にとろとろになり、脱力して感じていると口は開きやすくなります。理性が飛んでいる時は気持ちよすぎて感情をコントロールできずに涙が出てしまう女性もいます。

気持ちよくて嬉しくて泣いているのを、それを知らない男性が見るとショックを受けてしまうかもしれませんが、互いに理解し合えていれば2回目、3回目は泣いていても優しく抱きしめてもっとイカせてあげられるはずです。

口を開けて、ほぼ気絶している時に、男性が下から突き上げすぎて、勢いが激しすぎると舌を噛んでしまう可能性があります。その場合は、男性の指を女性の口に入れて舌を噛まないで済むようにしてあげたり、舌が口の中に戻るまでピストンを控えて上げると良いでしょう。

ディープキスしながらこの状態でセックスすると男性の舌を女性が噛んでしまうこともありますので、意識がある男性が気をつけてあげないといけません。

それほどまでに騎乗位をマスターすると女性が感じまくってくれますので、良きパートナーと、お互いの気持ち良い所も探しながら、愛情深いセックスをして2人の関係をもっと深めていきましょう

経験したこともないほどの快感を与えられればマンネリセックスはすぐに卒業できます。

まとめ

騎乗位をマスターすると、男性は、もっと女性をイカセやすくなります。

女性の動き方や工夫も騎乗位で大切ですが、男性がしてあげられることもありますので、常に女性を感じさせることに重点を置いてセックスしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
error: Content is protected !!